<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


ゆきえたん、今一応、学生です。
学生ですのでもちろんテストがあります。
でも、そんなに重要視はされては
いない気がします。。。

あるテストで先生が

教科書の第19課、20課、21課から問題を出します。
本文をよく読んでおくよーに!!

と言っていたのでガンバって勉強しました。

いざ、本番がやってきて、テスト用紙をみると

!Σ( ̄□ ̄;)

OH-MY-GOD!!

本文からテスト出題なんてされてねぇーーーー!!
めっちゃ応用問題に変わってるぅぅ~
しかも19課~21課以外からも
問題が出てるぅぅぅーーーーー!!
いったいどういうことだーーーー!

テストが終わると皆で

先生にだまされた!!

とギャー×2、騒ぎ立てるも後の祭り(笑)

テスト結果は、最悪だろうな・・・・。


最近、買い物に行ってレジ待ちをしていると
何かしらアタシの前の人でトラブっている。

先日、カルフールというスーパーに行ったときのこと、
前の人がお会計を済ませお金を支払ったが、
レシートの紙がなくなった。
レジの姉ちゃんが交換をしていたが、うまく行かず
バンバン機械をたたくが治らず(笑)
結局、担当者を呼んで事なきを得たが、
その間、約5分間はあったね。。。


別の日では
アタシの前の人がお会計をカード支払いを
しようとカードを出していました。
レジの姉ちゃんが
「ここではできないので、隣のレジで
カード処理をお願いします。」
ってお客を連れて隣のレジへ行き、
また戻ってきた。

えっ??そんなことってありえるんだ・・・・。
カードリーダーが故障してても
まったく問題ないんですね。


また別のスーパーでのこと。
中国では基本量り売のため、
その場で計量をしてもらい、
金額の書かれたバーコードを発行して
もらわなければなりません。

が、アタシの前に並んでいたおじいちゃんは
計量をせずにレジに並んでいたんです。

レジの姉ちゃん:「バーコードないよ!」
おじいちゃん:「ここで量ってよ」
姉:「ここではできません。あそこで量ってもらってください」
と押し問答が数分続いた。。。

結局、おじいちゃんがいったん計量をしに
その場を去っていった。
その間、ゆきえたんはその光景を見守るしかなかった(笑)


またある別のお店でのこと
VIZAとマスターカード支払い専用ラインに並んでいました。
前には新婚夫婦っぽい方がいました。
支払いになるときに男性が
男:「えーっと、パスワードなんだっけ??」
女:「アタシ知らないわよ」
男:「たぶんこれだ」
とパスワードをインプットするのだが、
何度やってもはじかれてしまう。。
挙句の果て、
男:「君のカードで支払ってよ」
と女性がカードを出して支払いをしようと
思ったら、それはJTBカードだった。

店員が「JTBは使えません。他のは??」
というが彼らは別のカードはないらしい。
とそこで、店員が突然
「クリスティーヌ!!!」と人の名前を呼んだ、
どこがクリスティーヌやねんっ!と
突っ込みをいれたくなる容姿の人が来ましたが、
このクリスティーヌが機械をちょいっと操作すると
なんとJTBカードでの支払いがOKとなった。

えっ!?マジで!?
提携の関係上の話だけで
最悪、別会社カードでもOKなんだ^^;;;

この光景をおよそ10分ぐらい眺めていました(笑

楽しい国だなぁ~


現在,アタシの周りで話題になっているのは

伶俐(りんり)ちゃんです。

誰??って感じですよね。


現在、上海の生活時尚というチャンネルで
「東京印象」という番組が放送されています。
日本の東京を紹介している番組です。

http://jp.hjenglish.com/subject/tokyo/

この番組を担当しているのが伶俐ちゃんです。
可愛い♪♪
10歳から日本に住んでるので日本語は日本人並みに流暢です。
http://blog.sina.com.cn/reiri

この子をこの前、生で見た。
一緒に見に行ったオトコの子は
鼻の下が伸びきっていた(笑)

あぁ~画像を載せられないのがかなしぃ~


ゆきえたん、正直、家事苦手です。

でも独り暮らしをはじめた以上、
しなくてはならない。

上海に来て、人生ではじめての独り暮らしです。
快適ですねぇ~(笑)

独り暮らしでの食材って難しい。
たくさんあっても食べきれない。
腐らせるのはもったいないので
買い方は注意いないとねぇ~

ということで、
同じく上海で独り暮らしをしている日本人男性の
お家に遊びにいったときのこと

「食材が腐りそうだから今日、ご飯食べていってよ」

ということで、手料理をご馳走になった。
ザ・オトコの料理って感じです。
これまた意外においしかった。

きっと、君は日本に帰ったら
すばらしい主夫になれるよ(笑)

いやぁ~オトコに料理をしてもらって、
いい身分だったわぁ~。
画像あるのにアップできないので悔しい。


翌日、今度は遊びに来ていた中国人男性に
手料理を作ってもらった。。

ホンマもんの中国料理ですわ(笑)

これがまたウマい!!!
更に見た目、盛られた色も綺麗だし!!
ゆきえたん、大絶賛!!
これまた画像があるのにアップできないので悲しい。


2日連続でオトコの手料理を
ご馳走になるなんて幸せだわぁ~


あっちなみに、
ゆきえたんは、ご馳走しませんから(爆)



今日、日本が大好きっ子の中国人と
相互学習をしていたときのこと。

普通にメモを書くときに
黒ペンばかりだと
どれを訂正して
どれが正しいのか
わからなくなるから色付きペンを
使用していたあげたときのこと。

「あっ!!ピンク色だぁかわいぃぃ~」

えっ?そう??他の色もあるよ
と、赤と青と緑のペンを差し出したら

「わぁーすごい!!
こんなにいろいろな色があるんだぁ~
ますます日本が好きだ!!」

とうれしそうに叫んでいた。

ちょっと可愛かった♪

普通の100円のペンなんですけどね^^;;;;
そんなに喜んでくれるなんて
うれしいですねぇ~


えぇ~ゆきえたん、

確実に、元ルームメートに嫌われました。

原因は不明。

急に部屋を出たことが原因なのかな??

まぁ~とにかく

元ルームメートに話しかけても

完全に無視される(笑)

無視されるから理由がわからない。

大人ならばたとえ嫌いな人でも

社交辞令的にお話ぐらいはするはず。

それすら、できないとは



ガキだな。


┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~



こんなアホな学生さんには

付き合ってらんねぇ~

ゆきえたん、現在3名での共同生活。
関東お嬢さん=1人=1人部屋
関西お嬢さんとゆきえたん=2人=2人部屋

と書いていましたが、
ゆきえたん、すでに共同生活に疲れ果てました。
よって
お引越しすることにしました。

ゆきえたん、中国に来て、苦労知らずです。
そろそろ1ヶ月になろうとしていますが、
すべて日本人に頼ってしまっています。

このままではダメですよね。。。
成長しませんよね。。。

同じクラスの日本人の人に部屋をみせてもらって
学校からの距離もそんなに遠くないし、
ここの部屋も値段もちょうどいいねぇ~
空いているかどうか大家に聞いてみてもらえない??

とお願いをしたら
「空いてるよ」

ということですんなり引越し先決定(笑)

さて、急遽お引越し先が決定しましたが、
お金の持ち合わせがない。。
しかも日本円を中国元に両替をするときには
パスポートが必要。
本日の時点で、ゆきえたんパスポートを出入管理局に
預けているため手元にパスポートがない!!つまり、
両替できない!!

海外にいるとパスポートはホンマに重要ですわ。
なんでも証明書はパスポートだもんね。
パスポートを持ち歩くと危険だから
アタシはコピーを持ち歩いてますけど・・・・。
でもコピーでは両替はできません(泣)

で、話を戻しますと
大家は
「1ヶ月のデポジットと3ヶ月の家賃を払え」
と言ってくる。
パスポートがないから両替できないから
待ってもらえないかと言うと、
いきなりどなりつけられた。
「じゃ~日本円をアタシの友人に預けて両替してもらえ!!何回も両替をしたことがある!!信じろ!!」
って闇の両替じゃねぇかーよ!!!
それだけは絶対にいやだ。
と突っぱねてたら、アイデアが浮かんだ。
紹介をしてくれた日本人がそばにいたので
アタシの替わりに両替してくれない??
現金だからアタシじゃなくてもいいんだよぉ~
ということでまたまた日本人のお世話になって
しまいました。

大家さん、超怖かったぁ~。

突然、南京西路の小吃街へ行くことになった。
初めて地下鉄に乗って、
初めて南京西路へ行きました。

ガイドブックにも掲載されているらしく
外国人が多かった。

一緒にご飯を食べに行ったのが
中国人だったので選んでくれた料理に
間違いはなかった(笑)

でも中国人に頼ってばかりで
勉強にならないし、うまくならないかもぉ~

まだこちらに来て約3週間。
そんなに早く、うまくならないっか・・・・。

そして帰り道
「南京西路駅から一駅歩こう」と中国人が言った。
まぁ~別にかまわないから歩こうっていうことで
歩き始めた数分後、
「疲れたからそこのベンチで休もう」と
突然言った。
まぁ~別にかまわないから休もうってことで
少しベンチで休んだ。
それから数分後
やっぱり戻ろうって言い始めた。

はいぃぃぃ???

自分で言い出しておいて
何だんだよっ!!(怒)

これが、中国人なんだなきっと。。。(爆)

先日、レントゲン写真がないと処理ができないといわれて、
あわてて日本からレントゲン写真を郵送してもらいました。

すべての書類がそろったので
実際に外国人の出入境検査検疫局に書類を持って
朝食抜きの空腹で
手続きにいきました。

ある人は、何か項目が不足していて
血液を取られて600元費用がかかった
とか
ある人は、レントゲン写真がないから
別途検査料が必要になった
とか
いろいろ話を聞いていました。

レントゲン写真も実際に手元にあるし、
血液検査も日本で受けたので大丈夫だろうと
手続きにいったら

レントゲン写真は要らない
と平然と言われた。

はいぃ??
わざわざ日本から速達で郵送してもらったのに
要らないってなんだよっ!!!!(怒)

留学担当者よ、いい加減なことを言うなーー!!!
速達料金返せぇ!!!!

そして

特に医者に診察をしてもらうわけでもなかったので
空腹である必要はまったくなかった。

いったい、どのパターンでレントゲン写真が必要で、
どのパターンで追加検査が必要なのかがわからない(泣)
聞いたところで、聞き取れるわけでもないので
こういうものであると言い聞かせるゆきえたん(笑)


<余談>
ゆきえたんは特別に追加検査なしでした。
書類発行する料金(名目は診察料)で20元
できあがった書類を郵送してもらうのに30元
合計:50元の支払いのみでした。

でも、ほかの人に聞いたら、
やっぱりレントゲン写真の提出は必要だよ
って言われた。
まぁ~督促されたら提出しますわ。