<   2006年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧


いよいよ、旅行も終わりです。
楽しい時間はあっと言う間に過ぎます。

夕方の便で帰国です。

浦東空港(上海)に夕方到着し、
税関、イミグレーションなどを通過し
時間が余ったので免税店でお買い物♪♪

今回、ホテル近辺でCD屋が見つからなかったので
免税店で買うことににした。

高い!!!


(-_-#) ピクピク



でも仕方がない。


欲しいものは欲しい!!


とのことで購入(笑)


店員さんに品物を渡して
お金を払って、
品物を店員さんから受け取った。

そのとき店員さんが

カムサハムニダ。



と言ってきた。


カ、カ、カ、



カムサハムニダ!?



(・.・;) メガテン・・・



!Σ( ̄□ ̄;)



|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?



韓国人に



間違われたぁ~。



我、日本人なり。


\( ̄゜ ̄)/どたぁ..


(完)

[PR]


無事に朱家角への小旅行が終わり
今回の旅のメインの誕生日パーティーへ列席。

日本から見るとちょっと変わったパーティかも。
女性が30歳になるときは盛大な誕生パーティーをするんだって。
オンナはこれからだっ!!っていう主旨らしい。。。。
上海特有の習慣らしい。

そんで誕生日ケーキもあったんだけど・・・・・
中国の誕生日ケーキってどうしてもおしそうに見えない。。
不自然な色合いなんですもの。
確実に着色料使っているだろっ!!っていう色もあるし。。
美的センスを疑ってしまう飾りつけもあるし。。

そしてビックリしたのが異様にクリームが分厚い。
スポンジの上に約1センチのクリームの層が・・・・・

(m>_
甘そう・・・・。

くどそう・・・・。


スポンジはしっとりしておいしかったけど、
やっぱり生クリームが必要以上に多すぎる。。

そして必要以上に大きい(笑)
直径40センチ~50センチはありました。

b0005752_22214396.jpg




ちなみにパーティは滞りなく終了しましたよ。
[PR]



今日はちょっとした旅行です。

上海老街の「朱家角」へ。。
古い町並みらしい。

ホテルのロビーで車とガイドを待っていると

運転手のおっちゃんらしき人が先生に話しかけてきた

先生いわく、

「ガイドさんが病気なったから来れないんだって」

ミ(ノ;_ _)ノ =3 ドテッ


ヾ( ̄o ̄ヾ( ̄o ̄;)ちょっと!


ちょっとちょっと~!(笑)



ガイドさんがいないと何がなんだかわかんないじゃん!!

それでも計画は遂行されるわけで(笑)


一路「朱家角」へ。

b0005752_18293489.jpg

b0005752_18295789.jpg



到着すると先生が何やら小さな紙切れを持っていた。

その紙切れはガイドさんが運転手に預けたものらしく
ガイドの順番が書いてあった。。
その順番にしたがって観光をするが
何の建物で、どういう歴史があるのか
やはり何がなんだかわからない。。

っていうか普通は


代理の人が



来るだろがっ!!!




来ないのが中国式?


来るのが日本式?(爆)


<おまけ>
お昼ご飯に出てきたカエル。
そのままの姿で出てきたから驚いたよぉ~
意外においしかったよ。

b0005752_18311282.jpg



朱家角ビールです。
アタシは飲まなかったけど
青島ビールよりは濃いらしい。
瓶が綺麗なので写真撮ってみた。
b0005752_18321487.jpg

[PR]


朝、アタシがまだ寝ているときに
先生と先生ママは出かけて行った。
先生のお子さんがホテルの近くに
住んでいるので朝から
たぶん子供に会いに行ったのだろう。

1人淋しく部屋で準備をしていると
突然内線電話が鳴った。

日本人しか掛けてこないだろうと普通に
「もしもし??」と出る(笑)

相手はBさんだった。

B:「先生います??」
ゆ:「出かけちゃっていないよ」
B:「そうですか・・・・・」
B:「あのですね、ドライヤーを使っていたら突然ブレーカーが
落ちちゃったみたいなんです。どうしたらいいのかわからなくて・・・」
ゆ:「普通にフロントに電話すればいいんじゃないんですか???」
B:「そうですよね。日本語通じるかな???」
ゆ:「通じないと思った方がいいかも。」

と冷たくあしらうゆきえたん。
だって
クドいようですが・・・

アナタも

中国語勉強しているんですよね??


勉強しているんですよね??


しているんですよね??



(`m´#)ムカッ

挑戦しろよ!!!

[PR]


マッサージを終え、ホテルに戻る。

先生ママと同室で泊まるとのことです。

が、


先生が「私も今日ここに泊まるから」

という言葉を発した。。


へ??(・_・?)




ん??(・_・?) ?


室内にはシングルベットが2つだけ。

宿泊人数は3名。

いいのか??


( ̄~ ̄;) ウーン


「(ーヘー;) え~と


見ざる言わざる聞かざる。



さっさと



寝ることにした(笑)



(_ _).。o○ ネムネム

[PR]


先生ママも合流したことだし
次はみんなでマッサージです。。

疲れて行きたくないと主張したが
すでに料金に入っているので行かないともったいない
と促されて行くことにした。

気持ちよかったと言えばそうだけど、

8割痛かった(>_<)

やっぱりマッサージは好きじゃないわ。。

でねマッサージ人達はすごいのよ。
アタシ達が到着したのは21:30ごろ。

それから2時間マッサージしっぱなし。

実際は21時でお仕事が終了らしいが、
アタシ達のために残業をしてくれた。

が、

一部マージンが入るだけで
特に割り増し金はないらしい。

ちなみマッサージが終わったのは0:30。

眠いわ。。。
(--)zzz.。ooOO○

[PR]


上海雑伎の後、ホテルに戻ると
添乗員として一緒に来てくれた先生のお母さんと合流した。

年齢の割りにはとても若い方です。
50代かと思われますが、
中国の北の方から、27時間も電車に乗り、
はるばる上海までやってきているわけですから
体力的にもすごいと思います。

帰りも27時間かけて帰るんだって。

Aさんが突然、、
「ねぇ、ゆきえたん、
先生のママというよりは友達みたいだ
って訳して」

と言う。

ヘ(◎ ◎)ノ ナヌ!?

なんでアタシが訳すの??

(^^ ; ^^) エッエッエッ!?

アナタ、
中国語の勉強をしているんですよね??




勉強しているんですよね??



しているんですよね??



だったらガンバッて



自分で中国語で



言ってください!!



(-_-#) ピクピク


と言いたかったがここはグッと堪えて

訳してさしあげた。。ゆきえたんのつたない中国語で。。

ったく、せっかくのチャンスをどうして棒に振るかなぁ??

どうしても通じなかったら助け船を出すのに・・・・(ーー;)

[PR]


アタシは特に行きたいところもなかったので
添乗員さんに薦められるままに
上海雑伎を見に行くことにした。
2度目だった。。
250元(約4000円)とかなり高いチケット代です。
まっ観光客相手だから仕方がない。

とても人間業とは思えないっす。。

まずは美女ぞろいの皿回し。
みんな、皿を回しながら人と上に乗るのよ。。

b0005752_234802.jpg




椅子をどんどん重ねて最後、頂上で逆立ち。。
ありえねぇ~
b0005752_23482011.jpg




1台の自転車に10人以上が乗っております。
b0005752_23483479.jpg




ここの上海雑技の目玉です。
USJの前にある地球儀みたいな円形の中に
バイクが次々の入りグルグル×2回ります。
ぶつかるんじゃないかとおもいヒヤ×2。
一度は、見る価値はあるかもねぇ~
昔は4台だった気がするんだけどな~
今回は最高5台だった気がする。
ん?6台だったかな??忘れた。。
b0005752_23484752.jpg


とにかくすごい!!
あり得ねぇ~の連発です。
上海行ったら一度は見てちょ!!
[PR]


入国も無事完了し添乗員さんと合流して
そのまま観光へ。。

今回は中国語を勉強している人ばかり。
みんな、自分の中国語能力を試したいのか
どうかわからないが、
新天地に行きたいだの、
変身写真が撮りたいだの、
自分の主張が強い
添乗員さんちょっと困惑気味だった^^;;;

個人的推測によると
中国人はB型が多いと思う。

が、

中国語を勉強している人もB型が多いかもと
思った瞬間でした。。

では観光へ。。

まずお決まりのワイタンです。

b0005752_23433680.jpg




その後、ヨエン。
b0005752_2344380.jpg




ヨエン市場で皆が持ってあるいていたもの。
中のスープを飲むんだよ。
すっごい熱いのっ!!
軽く火傷した^^;;;;
ちょっとしょっぱかった。
ゆきえたんは一度、飲めば充分な食べ物だと思います。
b0005752_23442732.jpg




そして夜は蟹!!
今の時期は上海蟹!!
なんと

上海蟹食べ放題!!

でも2杯でお腹いっぱいになったのだった
ミ(ノ;_ _)ノ =3 ドテッ
元が取れなった。。。。
おそるべし、上海蟹!!

b0005752_2345458.jpg


b0005752_23455695.jpg



上海蟹の後は、
添乗員さんに薦められるままに
上海雑伎を見に行くことにした。
[PR]


今回も30分くらい遅れで離陸。
そう、今回も。。。

±1時間は常識(笑)

とにかく無事に上海に着陸できたので全然問題はなかったが、
外国人の入国管理が超超超超長蛇の列。。
こんなの初めてだわ。

中国人の窓口はたくさん開いているのに(怒)
少ししてからやっと外国人も通れる窓口が
増えたのであった。。

対応遅いんだよ!!(-_-#) ピクピク

担当者がいなかったのか
上層部に許可を取っていたのかわからないが、
入国審査で30分以上も並ばせるなっ!!!
旅行者は分刻みのスケジュールで動いているんですから!!

相変わらずのんきな中国人だわ。。

[PR]