やはり、金に関しては厳しい

さて、急遽お引越し先が決定しましたが、
お金の持ち合わせがない。。
しかも日本円を中国元に両替をするときには
パスポートが必要。
本日の時点で、ゆきえたんパスポートを出入管理局に
預けているため手元にパスポートがない!!つまり、
両替できない!!

海外にいるとパスポートはホンマに重要ですわ。
なんでも証明書はパスポートだもんね。
パスポートを持ち歩くと危険だから
アタシはコピーを持ち歩いてますけど・・・・。
でもコピーでは両替はできません(泣)

で、話を戻しますと
大家は
「1ヶ月のデポジットと3ヶ月の家賃を払え」
と言ってくる。
パスポートがないから両替できないから
待ってもらえないかと言うと、
いきなりどなりつけられた。
「じゃ~日本円をアタシの友人に預けて両替してもらえ!!何回も両替をしたことがある!!信じろ!!」
って闇の両替じゃねぇかーよ!!!
それだけは絶対にいやだ。
と突っぱねてたら、アイデアが浮かんだ。
紹介をしてくれた日本人がそばにいたので
アタシの替わりに両替してくれない??
現金だからアタシじゃなくてもいいんだよぉ~
ということでまたまた日本人のお世話になって
しまいました。

大家さん、超怖かったぁ~。

[PR]