アナタもやはりムカツきます。

先日、レントゲン写真がないと処理ができないといわれて、
あわてて日本からレントゲン写真を郵送してもらいました。

すべての書類がそろったので
実際に外国人の出入境検査検疫局に書類を持って
朝食抜きの空腹で
手続きにいきました。

ある人は、何か項目が不足していて
血液を取られて600元費用がかかった
とか
ある人は、レントゲン写真がないから
別途検査料が必要になった
とか
いろいろ話を聞いていました。

レントゲン写真も実際に手元にあるし、
血液検査も日本で受けたので大丈夫だろうと
手続きにいったら

レントゲン写真は要らない
と平然と言われた。

はいぃ??
わざわざ日本から速達で郵送してもらったのに
要らないってなんだよっ!!!!(怒)

留学担当者よ、いい加減なことを言うなーー!!!
速達料金返せぇ!!!!

そして

特に医者に診察をしてもらうわけでもなかったので
空腹である必要はまったくなかった。

いったい、どのパターンでレントゲン写真が必要で、
どのパターンで追加検査が必要なのかがわからない(泣)
聞いたところで、聞き取れるわけでもないので
こういうものであると言い聞かせるゆきえたん(笑)


<余談>
ゆきえたんは特別に追加検査なしでした。
書類発行する料金(名目は診察料)で20元
できあがった書類を郵送してもらうのに30元
合計:50元の支払いのみでした。

でも、ほかの人に聞いたら、
やっぱりレントゲン写真の提出は必要だよ
って言われた。
まぁ~督促されたら提出しますわ。

[PR]