『ついた』話し。


朝、家を出て地元の駅に着いてホームで電車を待っているとき

「な、な、なんじゃこりゃ~~~」

スカートに見た事のない斑点が3つ・・・4つ・・・・5つ。

Tシャツにも斑点が1つ・・・2つ。。。

Tシャツの上に羽織っていたパーカーにも斑点が1つ。。。

斑点の形から言って

パーカー → Tシャツ → スカート

と垂れた感じ。




・・・・・・。



・・・・・・。


と、と、鳥の糞だった。

鳥の糞がついた話でした






会社で自分の取り扱い商品が在庫切れ寸前だった。

まぁ~どーしよーもなかった。

が、なんとその商品の生産が間に合ったのだぁ~!!

奇跡だ。。

まだ神は我を見捨ててはいなかった。

なんてついていたア・タ・シ。


あぁ~大してオチをつけられなかったわ^^;;;;

[PR]