恐ろしい世の中

「架空請求詐欺」について
マジっすか!!( ̄□ ̄;)!!!
と驚愕する記事を読みました。
 
 以前は、「そのような請求が来ても無視すればよい」というだけ
 で対策は十分だったが、最近は業者が実際に裁判所に訴えを
 提起するケースが出てきたらしいそうです。
 「そんなことをしても裁判所が取り上げるはずがない」と思ったら
 大間違いで、裁判所は提出された書類に形式的に間違いがなければ
 裁判所は訴えを受理し、期日を指定してくるんだって。
 でね、答弁書を提出せず、期日にも出席しない場合、
 敗訴となってしまい、もともと存在しなかったはずの
 債務が裁判手続を通じて「ある」と認められてしまって
 業者はこの判決に基づいて財産を差し押さえることも
 可能になってしまうとのこと。
 
 恐ろしかぁ~..・ヾ(。><)シ ぎょぇぇぇ
 

[PR]