金シャチ♪♪


b0005752_22453683.jpg


新世紀名古屋城博(~2005年6月19日まで)という
愛知万博に合わせて開催されていた
イベントに行ってきました。
なんと、金シャチに触れたのだ!!
数ヶ月前に名古屋城の屋根から金シャチが降ろされて
金シャチドームと呼ばれるところにおりました。
b0005752_22521092.jpg
←金シャチドーム

一応雄と雌の対になっております。
どっちがどっち??
b0005752_22472824.jpg



違いは・・・
見た目の違いはゆきえたんにはわかりませんでした^^;;;;

金シャチを触るルートと
金シャチを見るルートの2つがありました。

体力があるうちに行列が出来ている
「触る」ルートから行くことにした。

祝日ということで雄か雌かのどちらか片方した触れず。
ある家族では
「○○ちゃんは女の子だから女の子のシャチを触ろうねぇ~」
とその言葉が耳に入ってきたが、
「いやいや、違うでしょ。本能的に「雄」だよね(爆)」
ということで「雄の金シャチ」を触りました。

*平日は両方触れたらしいです。

目の前に現れたシャチは金ピカ×2
黄金が目にまぶしぃぃぃぃぃぃぃ~
触り心地はチュルンチュルン♪♪
これぞ、黄金、ゴールドだがねぇ~
ベトベト触ったあとに思わず
「手に黄金ついてないかなぁ~」とつぶやく。
隣にいた方が
「そんなに簡単に剥がれるとこまるがやぁ~」
と言ったとか言わないとか(笑)

次に「見る」ルートへ。

金シャチの歴史でございます。
雄と雌の違いも書いてありました。、
雌の方がちょっと鼻が小さい、うろこが小さい。

それでもゆきえたんはよくわかりませんでした。
あとは、
金のうろこが盗まれた逸話とか、
ウィーン博覧会への船出の逸話とか、
銀のシャチや銅のシャチも存在するとか、
財政難になったとき金シャチが尾張を救ったとか、
いろいろ歴史がありこちらもかなり楽しめした。
ちなみに今の金シャチは2代目なんですって。
1代目は鋳つぶされて全く違う形になっておりました。

そして最後にさっき触った金シャチが展示されていたので拝みました。
こちらも黄金が、ゴールドが目にまぶしぃぃぃぃぃぃぃ~。





金シャチがないお間抜けな・・・・
b0005752_22475895.jpg


で、こちらが金シャチが乗っていない
おまぬけな名古屋城。
尾張名古屋は城でもつとはよく言ったものだ。
でも有る意味この姿も珍しいかも。

ちなみに普段は北が雄で南が雌。
覚え方は
北が北島さぶちゃん。
南が都はるみちゃん。
と覚えるのだそうです。

いつも主役の名古屋城ですが、
今回は時間が余ったから名古屋城内見ておくか
ってもんで金シャチのおかげで脇役でしたわ(笑)

そして名古屋名物と、うたった屋台がたくさんありました。
お昼ご飯には味噌カツを食べましたが、
その他にも八丁味噌ソフトというのを食べました。
きちんと味噌の味がしました。
まずくはなかったです。
普段好んで食べるかといわれたら・・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ
b0005752_22503839.jpgb0005752_22504731.jpg
[PR]