不審な小包

b0005752_130457.jpg

先日、仕事を終え帰ろうとしたら突然佐川急便のお兄さんが、「ゆきえたんですよね??」って言って来た。「そうです。」と答えつつも佐川のお兄さんってアタシの名前しらないはずなのにどーしていきなり話かけてきた??と疑いのまなざしを。
そして送り主:○×会社の受取り人:ゆきえたんとだけ書いてある伝票を貼り付けた茶色い小包を持っていた。住所などか書いてなくてますます怪しい・・・むむむっ。
「あの~ですね、佐川急便というのはですね、書類などの重い荷物も運ぶんですけどね、心が込もった品物を運ぶという思いも運んでいるです。で、この荷物すんごいオモいんです。」という。
「は???」とゆきえたん。見るからに軽そうにもっているのに重い??思いも運んでる??と頭の中はチンプンカンプン(@_@)。
「とにかく中身を確認しなくてはいけないのであけてください!!」
と佐川のお兄ちゃんが言う。
「はい・・・わかりました。」と小包を手にとりすんごい軽いんだけど??とパニくり恐る恐る開封するゆきえたん。開封するとどこかで見た事がある小さいダンボールが・・・・・まっどこにでもあるものだろーなとさらにダンボールを開封する。中にはビニールの袋に包まった四角いものが・・・・またまた恐る恐る手にとり中をみる。なにやらカードが入っているので誰から送られてきたのかわかるだろうとカードをあけてみると
HAPPY BIRTHDAYと書かれていた!!
あっ!!わかった!!と思い後ろを振り返ると一緒に仕事をしている人たちがニヤニヤと笑っていた。
そうなんです!!一緒にお仕事をしている人たちがわざわざプレゼントを用意してくれていたんです!!しかも佐川急便さんのお兄さんをも巻き込んで!!
「忙しい中、祝っていただきありがとうございます!!全然気が付かなかった。マジでビックリです」と深謝するゆきえたん。
アタシがライブイマージュのコンサートを行くというのを知っていてサプレイズプレゼントはイマージュ4のCDでした!!
そして皆に感謝をしているとまたまた荷物が届いた。
「え??あて先が何も書いてないけどこれはなに??」
皆は「え??私たちはしらないよ」という。
時間指定18:00取り扱い注意。手渡し。という大変貴重なもののようにシールが貼ってあったたお届けモノを開封した。
「あっ!!!飴ちゃんが入ってる!!しかも佐川急便の飴だ!!」
えーーーー!!佐川のお兄ちゃんわざわざくれたんだぁ~すっごーーい♪♪
と皆でわけあったのでした。

画像は佐川急便の飴ちゃんです♪

[PR]