買い物依存症予備軍!?

クロゼットに入りきらない洋服と
包装箱が部屋に散乱していた。
そのほとんどは値札がついたままで、
1度も袖を通していない。

・・・・洋服ではないがちょっと心当たりがあるじょ。

棚に入りきらないDVDが部屋に散乱している。
そのほとんどは未開封のままで、1度も鑑賞していない。

・・・・同じだ。
会社員A子さん。
会社帰りのデパート巡りが日課。
ショーウィンドを眺めていると
「明日になれば誰かに買われてなくなっているかもしれない」
という焦りに襲われてつい購入。
数十万円の商品を衝動買いした瞬間、
なんとも言えない幸福感で満たされた。
気づいたらカードの支払限度額を超えていた。

・・・・これまたちょっと心当たりがあるじょ。

会社員ゆきえたん。
帰宅後のネットを見るのが日課。
ウェブサイトを眺めていると
「明日になれば完売になっているかもしれない」
という焦りに襲われてつい購入。
数千円~数万円の商品を衝動買いし、
かわいいアクセサリーにおいしい食べ物を食べ幸福感で満たされる。
気づいたらカードの支払限度を越えていた。

・・・・同じだ。
会社員A子さんは
その後あっと言う間に消費者金融に手をつけ
負債が600万円を超えた。
カウンセリングで「買い物依存症」と診断。
たまったストレスが限界を超えたとき
過度の買い物につながった。
・・・・これは同じではない(笑)
さすがにゆきえたんは消費者金融にまでは手をつけていないが、
ひょっとしたら
「買い物依存症の予備軍」
と診断されたりして!?
職場でのストレス、夫婦や人間関係の
不満などから引きおこされ
買い物依存症の9割は女性。
家庭での孤独感や悩み、
職場でのストレスのはけ口として
手っ取り早いショッピングをはじめとする行為に依存してしまう

実は
ほとんどの女性が
ストレスのはけ口で
ショッピングをしてたりして(笑)

アタシは限度額を超えて
「アタシってちょっとおかしいかも・・・・」
って思ったぐらいだもんねぇ~。
どこで働いたってストレスは貯まるもの。
上手にストレス発散をしないとね!!!
女性の社会進出が進む中、
仕事上の機会均等が進む一方で
依然職場での格差や差別は残る。
家庭での家事や育児も抱える女性は
男性に比べてストレスを
受ける余地は大きいのでは。

男性諸君!!!
仕事ばかりしておらず、
家事も育児も率先して女性を助けましょう!!!
妻が買い物依存症になって、
気づいたら自分の負債になっていると思いますよ!!

(1月24日付け日本経済新聞より抜粋)
[PR]