知識がない。

インド洋大津波で大量の犠牲者を出してスリランカ。
地域の災害史を見ても「津波」という文字は見あたらないとか。
さらに阪神大震災後にできたアジア防災センター(神戸市)に
インドネシアなどから来た外国人補助スタッフが
「私の国には津波はありませんから」
と言葉を漏らしていたそうだ。

近年パプアニューギニアで発生した2度地震。
1度目は2,500人以上の犠牲者が出た。
異常な引き潮が起きたが住民は逃げるどころか
見物に集まったそうだ。
しかし2度目に起きた地震による津波では
家屋が損壊したものの、犠牲者は出なかったそうだ。

つまり
津波というものを知って即座に素早い避難につながった

今回のスマトラ沖地震も「知識がない」ために
大惨事なったとも言えるらしい。

で、結びの言葉に

世界の地震の1割が日本で起きている

( ̄□ ̄;)!!マジですか!!

でも日本人って逆に地震に慣れているから
返って仇になるかもしれへんなぁ~。
震度1~2にではあまりビクともせぇ~へんよなぁ~
ちなみに、
我は東南海地震に毎日おびえております。
その割りには何も避難グッズを用意していない。
ダメなゆきえたん(;´Д`)
寝床の横においておくといいというけど
寝ているときにくるとは限らないんだよねぇ~
それに
会社の事務所内にいるときに東南海地震がきたら
10Fにいる我は間違いなく死んでる・・・・と思う。

いや、
絶対に生き残ってみせる!!!(  ̄^ ̄)9


(1月18日日経新聞より抜粋)

[PR]